2006年03月31日

バブル=流行?

唐突ですが、情報社会です。
ITバブルなんていわれてましたが、はやりの時期はすぎてあたりまえになったということです。
と言っておきながら、余談。
暇があるときは、本を読みます。走り読みって感じですが。そんな中でも私の愛読書を紹介。
1.坂の上の雲(司馬遼太郎)
これは名著中の名著でしょう。あまりにも有名ですから。東洋の弱小国日本が、当時の世界最強国のひとつロシアに挑むためにいかに組織としてのインフラ、ポテンシャルを最大限に高めたかという事がベースにあります。
2.失敗の本質(戸部良一他、ダイヤモンド刊)
こちらは太平洋戦争における大日本帝国軍隊の戦術・組織研究をしています。精神論先行型で情報収集の欠如という状態で挑まざるを得なかった組織運営としての欠陥を冷静に分析しています。
以上どちらも新しくはない本ですが、私が繰り返し読む本です。
 
この2つの戦いでは、歴史が示すとおり正反対の結果となります。しかし両著があらわすキーワードは一緒。「インフラ構築」と「情報分析」
これらのキーワードは過去、現在、未来永劫つづく永遠のキーワードかも知れません。
昨今、ベンチャーバブルによって様々な企業家が出現しましたが、勝ち組・負け組みの線引きがはっきりしてきました。組織のインフラの充実以前に、肥大化を図る。つまりは株価が最前提と考え、多角化を行い、内部のコンテンツの空洞化は二の次という風潮があったのではないでしょうか。またそのことは情報分析の欠如にもつながり、逆に自らを客観視できない状況を作り上げてしまったのだと思います。
インフラの構築、特に組織力を高めることに共通のルールを見出すというのは難しいでしょう。アイデンティティが組織ごとに変わってきますから。しかし一方の情報分析ということは過去に比べめまぐるしく進歩しました。ネットを開けば情報の海ですから。そういう意味でITは「当たり前」となったのです。こうなると重要となるのは情報のスピードと精度です。
 情報の集め方といった視点で今後書いていきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by ホッピー at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モブログ

とある事情で、こんな早い時間に書き込み。いわゆるひとつのモブログってやつですね。
電車に乗りながら、はたまた歩きながら一生懸命ケータイメールをうっているわけです。
でも歩きながらのメールは危険です。現にいまさっきチャリンコにひかれそうになりましたから。みなさんはやめましょうね。
そんなこんなで歩いていると懐かしい風景が広がってきました。
まず目に飛び込んできたのは、スポーツショップ街。数年前ここら辺で、マウンテンバイクを衝動買いしてしまいました。夫婦共通の趣味にしようということで。結果はというといわずもがな・・・。今までの人生で数度しかチャリに乗ったことのない妻に扱える代物ではなく、すっかり我が家のインテリアと化しております。すんげえ〜邪魔。
次にあらわれたのは、昔なじみの朝からやっている居酒屋。よく朝からここに集合したものです。めちゃ安です。
それでもってその近くのとんかつやさん。って思ったら、なんか再開発で変わっちゃってる。店は移転したのかも。ここは安くて量があってとてもおいしかった。おやじさん恐いけど・・・。元気にしてるかなあ。
そしてわが母校。むかしと全然雰囲気はかわってしまいました。俺の通っていたころは、ある意味象徴的な校舎でしたが、今では近代的なビルに。なんか複雑です。
そんなこんなで歩いていると前方に見覚えのある顔ぶれが!「久しぶり!!」 「遅いよ。」 「はやくはじめようよ。」  そう待ち合わせをしていたのでした。学生時代の友人たちと。しかし俺も十分はやいのに、彼らは何時にきたっていうのか・・・。まあ「フレックスな世の中」ということで納得しようっと。
すっかり春で桜も満開です。そう、誰ともなく「夜桜って、オツじゃない?」ってことになったのでした。
決してこの書き込みは待ち合わせの時間つぶしのつもりで書いたわけではございません。決して・・・。
 
 
 
posted by ホッピー at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんちゃってプログラマー

時間があったので、ブログをいろいろカスタマイズしてみました。
HTMLをちょこっといじったりしながら・・・。
まあこれはこれで結構楽しいですね。しかしやりだすとあちこちデザインが気になってやめるタイミングが難しい。周りからは大雑把に見られる私ですが、意外と細かいんですよ、これが。
よくありがちな「血液型あててみよっか?」的なやつでは、まず一発であてられたことはありません。これはいいのか悪いのか。微妙だな。
さてさて、話は戻ってカスタマイズの件。どうにもいまいち納得いくものができない。何故だ?何故って考えても答えはひとつ。ちょっと1杯やりながらHTMLをいじくっていたので、関連性がわからなくなっているのだ。楽しみながらやっていたが、俺の頭のプログラムが焼酎お湯割りのせいでフリーズしちゃった。これは苦痛以外の何者でもない。あ〜あ、どうしよう。そうだ、京都行こうっ て考えたギャグもいまいちだ。誰も聞いてねえし。今夜はこのくらいできりあげよう。どうかこのブログが正常に機能しますように・・・。明日もあるからマジで寝よう。
 
あ〜 構文の海に溺れて行くう〜。今夜も眠れそうにねえや。
posted by ホッピー at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

甲子園

お昼を食べようと入ったお店のテレビで、流れていたのは、高校野球。
そうか春のセンバツの季節だったっけ。っていうか俺も元球児です。今年は地元から出ていなかったので、あまり気にしてなかったな。
しかし今思えば、よくやってたなあ。今と違って俺のころは、精神論が重んじられててスパルタ全盛だったよ。夏場でも水とか飲ませてもらえず・・・。脱水症状で運ばれていくやつとか結構いたもんな。
でも結局俺の代は結果残せませんでした。そのおかげで他校の校歌とかバッチリ覚えちゃいましたよ。自分の校歌は忘れたけど、ライバル高のは今でも覚えてるしなぁ。(今では宴会などのネタに使わせていただいております。るんるんあ〜あ〜 ○○〜 ○○〜 とわのがくえん〜 とわのがくえん〜るんるん 関係者のみなさん申し訳ないですもうやだ〜(悲しい顔)
 
甲子園いってみてえなあ〜。最近後輩たち頑張っててあとひといきなんだよなあ〜。今年の夏の大会あたりで決めてくんねえかなあ〜。そうしたら応援行っちゃうのになあ〜。あ〜あ、このブログ仕事関係の人見てて、気ぃきかしてくんねえかなあ〜。
わっかるかな〜 わっかんねえだろうなあ〜。(by松鶴家千とせ)
                すいません。拝借しました。グッド(上向き矢印) 
 
 
 
 
 
posted by ホッピー at 00:03| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

つりはいらねえよ。

さっき帰ってきた。まあまあな記録だ。案の定タクシー乗ったけど・・・。
うちは決して駅から遠くはない。なのに「タクシーなんて贅沢だ。」と思われるかも知れない。違うのだ、断じて。贅沢ではない。むしろ贅沢は敵だ。
 
そんな俺が何でタクシー使うかっていったら、理由はひとつ。いつも寝過ごしちゃうわけで・・・。
なぜか目覚めるのは、学生時代から通いなれた実家の最寄駅なわけで・・・。
そんでもってタクシーのっちゃうわけで・・・。
かっこつけて運ちゃんにつりあげちゃうわけで・・・。
翌日気付くと、財布軽いわけで・・・。ほたるは札幌の病院いるわけで・・・。(北の国からの関係者のみなさんごめんなさい。パクッてるつもりじゃないです。それだけファンなわけで・・・。)
 
こんな感じで俺の1週間は始まります。まあ俺を知る人にとっては、いかにも俺らしいと笑われるかもしれませんが。
 
 
それとさっきメール返信してくれたEくん、俺はあなたと彼女の幸せ願ってるわけで・・・。知ってるだろうけど飲むとクドイわけで・・・。(しつこいよなわーい(嬉しい顔)
 
 
 
 
 
 
 
posted by ホッピー at 00:43| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

旧知の仲

友人が遊びにきた。旧知の仲ってやつだ。
お互い口数は少ない。俺たちに言葉は要らないのだ。
 
「いらっしゃい。」と妻。「久しぶり。」と彼。「ゆっくりしていけよ。」と俺。倉本聰さん脚本・演出バリのアンニュイなムードが漂う。
 
だが一転、我が子を見たとたん饒舌になる彼。「いい子でちゅね〜。パパそっくりでちゅね〜。」 しかし赤ちゃん言葉で饒舌ってのもいかがなものかと・・・。
 
その後もずっと赤ちゃん言葉のオンパレード。俺は俺で何とか俺の中での娘のかわいい表情を見せてやろうと一生懸命娘をあやしつづける。
 
「パパそっくりでちゅね〜。パパそっくりでちゅね〜。」そうなんです。うちの子俺そっくりなんです。いいのか悪いのか・・・。何処いっても、パパそっくり、パパそっくり、パパそっくり・・・。
 
「パパそっくり・・・パパそっくり・・・パパそっくり・・・」
「パパそっくり・・・パパそっくり・・・パパそっくり・・・」
時はどれ程流れたのだろう。 「もう遅いし、そろそろ帰るわ」 立ち上がる彼。「そうか。気ぃつけてな。」
そして彼は帰っていった。
 
え、マジで! 帰っちゃったよ、それだけで!!!違うだろ。もっとあるだろうよ。何かがよお。
 
 
「かわいいね」って、せめてお前だけでも言ってくれぇ〜〜〜!!!
 
 
posted by ホッピー at 22:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中頂戴

お酒全般好きである。ビジネス的にはたしなむというべきか。ところがどっこいむしろ「のんべえ」だ。
「のんべえ」と白状したとおり、こよなく赤提灯/ガード下系を好む。「ホッピー」というニックネームもそこからだ。
だってすばらしいと思いません?あのコミュニティ!!!
 
となりの知らない人が俺にフリーのキムチを進め、あっという間に打ち解ける。どうでもいい話する。笑う。「とうがらし取って」 土足で俺の世界入りだす。「ごめんね、隣の人にビール渡して」 みたいなこと店のおばちゃん頼みだす。たまに見ず知らずのゲロもらう・・・。
 
肩どうしがぶつかり合うくらいの距離感がそこにはある。いい意味でハングリーで人間くさい世界だ。多分、戦前・戦後・高度成長期の大先輩方はこんな中から今を作ってくれたのだろう。愛すべきコミュニティだ。
 
そんな世界を愛しつつ、どっぷりつかりつつではあるが、俺らしさを追求したい。
 
今夜も場末の1杯飲み屋で斜に構え、搾り出すような声で、「中頂戴。」
内心、「さすがぁ〜。違いの解る男、かっこいい〜!!」 してやったり!!!
 
自画自賛、そして自己満足に溺れ今宵もふけていくのであった。
 
 
posted by ホッピー at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

車で走っていて川を渡るとき、どうしても気になることがある。
そこにかかる橋にかかれている表記だ。
Tone River,Sumida River,Arakawa River・・・えっ!Arakawa River?
Arakawa River って直訳すると「荒川川」になっちゃうじゃん。
 
たしか英語表記だと the river ~  とか The ~ River ちゃうのん?略してもたしか ~ River やで!!正確には 「Ara River」すべきちゃうんけ!!!
 
「どうでもいいじゃん。」 隣で妻。ハイ、ご名答。まさしくその通り!世界経済、人類平和になんら問題ございません。
 
でも気になるなぁ。何でだろ・・・。どなたかお解りの方がいらっしゃいましたら、是非とも教えて下さい。
 
「何故なのと いぶかしがる俺 よくなくない?」 お粗末・・・。
 
 
 
 
 
 
 
posted by ホッピー at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元同僚

今日、以前の会社の時の同僚から電話があった。
人生の再出発を決意したとのこと。
何でも音楽療法?みたいなカウンセラー目指すのだとか。(なんとかセラピーとかリトミックとかかな)
すごく似合う気がする。本当に・・・。まっ、まじで・・・。本当に大丈夫?
なんつったってあなたのバイオリンは、ドラえもんの中のしずかちゃんがギーギーひくやつってイメージがあるのだけど。俺的には。
 
 ごめん。ごめん。ジョークですよ、お嬢さん。とてもお似合いですてきな姿が目に浮かびます。(これ本心)
何はともあれ、人生の節目を迎えた君に、幸あれ。
 
P.S.
幼児リトミックとかやったら教えて。娘入れるから。そのときは昔のよしみでイロつけてな。
 
 
 
 
posted by ホッピー at 18:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

愛娘

娘がいる。もうすぐ6ヵ月。第1子である。
誰がなんと言おうとかわいい。マジかわいい。親バカ全開かも・・・。
しかし俺になつかない。ママべったりである。悲しい。
なにか妙案はないかと考えては見たが、結局はおもちゃに頼ろうかと。単純だが。
しかも今流行の「知育玩具」っていいよね。あと木のおもちゃとか。
でもあれか、うちの子歯がちょっとでてきたから歯固めってのもいいかも。
サッシーってセンスいいよね〜、なんて妻と言い合ってる我が家の休日の予定はほぼ決まりである。
ベビーザらスさん、当分お世話になります。
 
 
posted by ホッピー at 22:45| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロローグ

あくまでも「俺的」な視線で日常を語ろう。ただそれだけである。
なんとなく過ごしてしまいがちな毎日に意味を見出そうという、という自分への警鐘も含めて。
多分どうでもいいことがどうでもなかったりするんだよな、っていう期待100%。
まわりの人の興味深い意見、100%。
俺のこのブログにかける意気込み、プライスレス。
パーセンテージと価格あわせてどないやねん、てな軽いノリツッコミ入れたところで始めます。
みなさんも肩の力をぬいて、お気楽極楽にどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by ホッピー at 21:56| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。