2008年06月14日

問われる自治体・企業の安全管理

宮崎で行われた田んぼ尻相撲で、テレビ宮崎のアナウンサーである柳田哲志さんが頸椎骨折の重傷を負ったことがわかった。

http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080614086.html


コスト削減の影響が、「安全」 への担保を蔑ろにし、結果国民に 「危険負担」 を強いる結果となるのであれば 「自治体」・「企業」 といった 「公」 の存在感はまるでない。

つまりこの国には 「不在」 であるといわざるをえない。

posted by ホッピー at 22:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

為替への警戒感、膨らむ

大阪で開かれていたG8で、各国首脳が世界的なインフレへの懸念を表明した。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32265520080614?feedType=RSS&feedName=topNews


しかしアメリカがドル安是正に動き出すなどしているのに、為替に関しての議論はなかったようだ。

本当になかったのか。
そもそもそれが真意かわからないが、なかったと額賀さんが明言すればするほど、各国首脳が急激な為替変動への警戒感を抱いているということの表れであるように感じる。

posted by ホッピー at 21:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。