2006年06月08日

残業のジレンマ

不眠による経済損失は、約3兆5000億円にものぼる。日大医学部教授が試算した。

確かに残業して効率がいいとは思わない。残業中の仕事には結構 ポカミス が多いものである。
しかし仕事量が圧倒的に多いため、とりあえずこなさなければならない というのがどこも現状だろう。


日本企業はバブル崩壊を経験し、体質改善に努めた。そのなかで1番即効性があったのが、人件費の削減、いわゆる リストラ である。

「人は減れども、仕事は減らず」 どころか、仕事は増えなければ会社は成り立たない。
そんな状況化で、個々の仕事量はますます増えた。


先程の試算価値がどうであるかは別にしてももっと時間的にゆとりのある生活をしたいなあ っていうのが本音です。俺の平均睡眠時間は4時間です…。

もっと子供と遊ばせてくださいよ。
そうしたら、俺、もっといい仕事しますから。

 

そんな俺の経済波及効果は、約5000万。 安っわーい(嬉しい顔)

posted by ホッピー at 07:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして・・
構成、内容もシッカリしたブログですね!
色々参考に見させて貰ってます!
今後共、更新頑張ってくださいね!
では!失礼します。

ウルフの深夜レコード
http://pink.ap.teacup.com/wolf0815/

異端倶楽部
http://black.ap.teacup.com/yuuwakai0815/
Posted by wolf at 2006年06月08日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18984573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。